兵庫県姫路市西新在家のアロマテラピースクール・アロマテラピーサロン(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校・NPO法人日本メディカルハーブ協会認定校。

AFICION 兵庫県姫路市西新在家1-2-15

 
 
トップページ»  ブログ記事一覧»  コラム・研修»  ローズオットー

ローズオットー

ローズオットー

ローズ精油は高いのか、安いのか

  •  
  •  
roseotto

ローズオットー精油の価格を言うと、みな一様にビックリする。

このメーカーのものは、3mlで¥17000。

小さなボトルに、たった3mlで、このお値段なので、何も知らない人はビックリする。
アロマテラピーを少しかじった人でもビックリする。

でも、この精油は本当に高いのだろうか。


AFICION受講生にとっては聞き慣れた話なのだが、、、

たとえばこの精油でスキンローションを手作りしたら、どれくらい出来るのか計算してみた。

精油瓶のドロッパーは1滴が約0.05mlといわれているので、約60滴入っていることになる。

高価だし、香りも強めなので、6滴程度いれて100mlのローションを作ると、、、

なんと1L、つまり10本分も出来るのだ!!

お肌にも心にも、素晴らしい働きをしてくれる天然ローズ精油入りの化粧水が、
なんと、1本1700円。

おそらく市販の商品で、この価格では売っていないだろう。


ローズオンリーではなくて、フランキンセンスやらラベンダーやら、パルマローザやらを
ブレンドすれば、もっと安くなる。

そして、皆が大好きな「アンチエイジング」ローションや、クリームができるのだ。


ローズ精油が、「高い」と思うか「安い」と思うか、、、

それは各々が決めればいい。


私は、、、、、「安い」と思う。








 

2016-10-02 11:14:06

コラム・研修   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント