兵庫県姫路市西新在家のアロマテラピースクール・アロマテラピーサロン(公社)日本アロマ環境協会総合資格認定校・NPO法人日本メディカルハーブ協会認定校。

AFICION 兵庫県姫路市西新在家1-2-15

 
 
トップページ»  ブログ記事一覧»  コラム・研修»  ハーブガーデンツアー

ハーブガーデンツアー

ハーブガーデンツアー


【神戸布引ハーブ園】

日本メディカルハーブ協会主催の見学会に参加してきました。

館長さんは樹木医さん!

造園や植木の世界にも精通しておられ、いつものハーブとは一味違った面からのお話でした。

園の歴史や神戸の災害、木や草類の健康チェック、病気や剪定時期などの説明から

「木が語りかけてくるものは何か?」

と哲学的な内容で終わりました。んー、共生の意味を感じます。

「香りと色と味わいの世界」というコンセプトが感じられるドイツの古城とハーブを取り巻く町並み

庭園が広がっています。公園全体をハーブ中心としたどこにもない

(神戸ですから )’お洒落’な公園を目指しているそうです。

当面のゴールは「ターシャの庭」なんですって!!

この世界の人は目がハートになりますよね。



お楽しみはハーブが沢山のビュッフェスタイルランチです♪

ハーブクラフトもあれやこれやとおしゃべりしながら、

時には集中してお部屋がシーンと静寂。。。

出来上がりは可愛いものが仕上がりましたのでまたショップに見にいらしてくださいね。



そして、お外でツアーです。大雨の中~!!

石畳の間のミントは歩くたびに香りがたち、カモミールの椅子は見ても座っても幸せ。









樹皮の状態を診たり、

オリーブの樹形をこんもりしているのとシューっとしているのとを見比べたり、

害虫や病気の予防にボンドを使っているのを見たり、

へえ~という声があちこちで聞こえてきます。

菌からも守ってあげないといけませんが 余計なことをしすぎるのもだめです。

ハーブもニンゲンも同じですね。

園のところどころにハローウィンの飾り付けがあり、ウキウキさせてくれます。

晴れていれば神戸の景色を見下ろしながらのハーブの足湯を楽しめたのですが、


今回は見送りです。。。

皆さんも遠いところに旅行気分で行くのも良いですが、

ジブンの町の街路樹や地域の神木、

森や林の草木や樹木を見て、

自然環境問題や、

地域とのかかわり、

リナロールやカンファーなどの成分がもたらす力などを感じてみてはいかがでしょうか???

 

2016-10-04 12:26:30

コラム・研修   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント