4711

 

「4711 (フォーセブンイレブン)」 有名なフレグランスですから
一度は目にした事のある方も多いのではないでしょうか。

アロマテラピー検定試験にも出題されるこの「ケルンの水」は世界初のオーデコロンです。イタリア人のフェミニスさんが修道士から教わったものをドイツのケルンで売り出した為、そう呼ばれ、別名「(アクア・ミラビリス):すばらしい水、不思議な水、奇跡の水」とも言われるとおり、ベルガモットやネロリなどの柑橘系とローズマリーや、ラベンダー精油の香りの変化を楽しませてくれます。

 

その修道院というのがサンタマリアノッベッラと言われているので 手に入れたのでこちら。

4711と是非嗅ぎ比べてみて楽しんでいます。

 

 

普段はもう香水はつけなくなりましたが、この香りだけは好きで、ヘアトニックで頭皮マッサージをしたり、ちょっとしたお出かけの際に使用しています。
ゲーテやワーグナーなど歴史上の人と同じ物を自分が使っているなんてうきうきしませんか?

ナポレオンもまたこの香りを愛用したそうです。ケルンを占領していた時代、建物に番号をつけるようにし、4711番地からいい香りがすることから始まり、第二次世界大戦後に消失した建物も再建され、現在では文化財産として観光スポットになっています。200年以上も当時のまま、守られてきた製法で作られ、老若男女年齢を問わず、世界中で愛されているとは 本当に驚きの芳香水です。

「祖父の香りがする」とおっしゃったお嬢さんがおられましたが、納得ですね。

天然の植物成分だけを使い、「香りで暮らしを豊かにする」想いの詰まった4711。
近い将来 オーデコロンが湧き出る泉にお目にかかりたいと 思いをはせる今日この頃です。。。