バレリアンは臭いよ

 

 

臭いハーブといえば 「バレリアン」

な~んだか 神経高ぶっちゃ照るなー!

(まさにこういう時ですね。高ぶっちゃってる!誤変換に気づかない)
周りが見えていないとか ギラギラして眠れない!)という時に

「神様の眠り薬」とも言われていたバレリアンティーはいかがでしょう。

しかし 臭~い!

強烈なにおいです。
でも 猫には大人気なんですよね。。。

どう表現したら伝わるのでしょうか。

外国の方は表情豊かですから 私たちが「くっさーい」と眉をひそめるときでも 「プー!!」と鼻をつまんだり

もろに嫌な顔をするんでしょうが、そんなイメージです。

しかしながら、 異性を惹きつけるために香水代わりに使われたりもしたんですよ。

外国では 摂取後の車の運転は控えるように言われることもあるほどリラックス
あの「におい」でどうしてリラックスできようか!?と疑問ですが、、、

 

名前の由来は 「健康になる 強くなる」です。
パッションフラワーやレモンバーム、  などとブレンドするほうが断然美味しくなりますが 人の好みは色々ですので

是非 (勇気を出して)シングルティーをお試しいただいてから

ブレンドティーでほっこり 味わってくだされば と思います。

チンキにすると飲みやすいですし、美味しいと感じるようになるかもしれません。

 

ハーブの語源や歴史的背景、由来を知ると、身近なものに感じますからハーバルセラピスト試験の際にも役立ちます。
是非 色んな体験を 身をもって 楽しんでください♪

 

★注意★
妊娠中の人は使用をお控えください。
他の薬との併用は医師にご相談ください。
バレリアンは過剰に摂取すると副作用を引き起ことがありますので、少量でご使用ください。

 

 

 

だからハーブは面白い♪