ハーブ&ライフ試験対策は楽しむべし

 

2018年3月4日受験の申し込みが早くも始まっています。

メディカルハーブ検定試験は第22回目、

ハーブ&ライフ検定試験は第5回目です。

 

ハーブ&ライフ試験はまだ新しい資格ですので

試験対策が不安な方もありますが、メディカルハーブ検定試験同様、

独学受験可能です。

もちろんスクールでは実践も含みます。

 

公式テキストは6つのパートに分かれています。

1.ハーブ、スパイスを知る
2.料理を楽しむ
3.ティーを楽しむ
4.美容、健康、生活に役立てる
5.ハーブ、スパイスを育てる
6.辞典
スクールでお料理は出来ませんので宿題です。
何事も実践して身近なものとして感じて、

それを活かしていただきたいので手っ取り早いですし、
何より、楽しいです。

 

 

「フィンランド気分でサーモンとディルのスープ♪」

材料:”ディル”、サーモン、玉ねぎ、じゃがいも、ミルク、コンソメ&鶏がらスープ、塩、”ブラックペッパー”、粉チーズ。

 

それから
「緑美しいアボカドとディルのサラダ♪」
『あー、キレイな緑色にいやされる~』と感じたあなたは正解です!
ディルは’神経を穏やかに’してくれるのです。
そう、何故なら(なだめる、やわらげる)が語源だからです。

材料:”ディル”、アボカド、”イタリアンパセリ”、レモン、ナッツ、オリーブ、塩、”ブラックペッパー”を混ぜるだけ。

イタリアンパセリは江戸時代からあることが分かっています。

かおりを楽しむことでアロマテラピーにもなりますね。

こうして実際作った、触れたハーブ&スパイスのページにチェックを入れるのも試験対策になります。
何せ56種類もあるのですからコンプリートする目標が出来て燃えませんか?

試験日まで時間はたっぷりありますから今のうちから始めるべしです!

 

2018年4月よりカリキュラムの改定を行います。

実習の時間も充実させる予定ですのでお楽しみに♪