アフィシオンアネクソっていいます。

ホームページには 「オーナーブログ」というものがございまして、片隅に、見つけた方にしか分からないように掲載されています。 しかも、ゲリラ掲載ですのでいつオーナーがブログを書いているのか、いつ公開するのか、、、

氣を抜いていたら、アップされいます。

是非、皆様お楽しみに時々チェックしてみてください。

オーナーブログ↓

*******************************

会社を設立した時、ショップをオープンする時、オリジナル商品を開発した時など、

名前をつける時って誰でもが、結構アタマをひねりますよね。

 (いちばん、一生懸命考えるのが生まれてくる子供の名前でしょうが)

私も、スクールとサロンを開業するときに、あーでもない、こーでもない、と考えました。

アロマテラピーなので、最初に思いついたのは植物の名前とか精油の名前とか・・・

でも、なんか私らしくないよな~  という感じでイマイチ決め手に欠く。

で、、、

突然ですが、私の趣味はフラメンコでした。
(過去形なのは今年の5月でやめたため)

で、当時、そこらへんにスペイン語の辞書がころがっていました。
(まったく勉強はしてませんが)

アルファベットの「A」から見ていってたら、「AFICION」のところで目がとまった。

意味は、「趣味」「好きなこと」などなど・・・

アロマテラピーは確かに「趣味」から入ったな、、確かに「好きなこと」の一つだな、、

というわけで、これに決定。

ただ、本来のスペルはちょっと違いますので、「AFICION」は造語です。

スクールに来てくださる方は、少なくともアロマテラピーに関心があって、
もっと知りたい、学びたい、という方々・・・

でも、アロマテラピーという言葉さえ聞いたこともない、

聞いたことはあるけど、どういうものか全然わからない、、

という方々のほうが多いはず。

その人たちに是非アロマテラピーの良さを知ってもらいたい。

その為には、やっぱりショップで直接、香りに触れてもらうのがイチバン、、

ということで、ショップを作っちゃいました。

で、、、

またまたネーミングです。

スクールやサロンとは別の場所なので、AFICIONの「別館」・・・・

うーん、アネックスだよな。

東京にも「〇〇ホテル アネックス」とかってあるし~~

「AFICION ANNEX」で決定だな。

しかし、「ん?」

AFICIONはスペイン語、ANNEXは英語・・・なんか変。

ANNEXのスペイン語はなんていうんだろう??

で、またまたスペイン語辞書の登場。

ANNEXのスペイン語は「ANEXO」

やっぱ、これでしょう・・・

小文字の方がカワイイので、「AFICION anexo」に決定。

ただ、問題点は

アルファベットだといいのに、カタカナ表記すると「アネクソ」。

発音すると、必ず

「え?」

と聞き返される。

でも、もう慣れました。

ちょっぴり変な名前をつけられた「anexo」はスクスクと育ってくれて
来月23日で8歳になります。
これから反抗期に入るかも、、、

でも、お客様にとても可愛がって育てられているので、
きっと素直なよい子のままで、ますます育ってくれるでしょう。

お近くの方、(遠方の方でも)是非、一度、会いに来てくださいね。

ハーブティーをご用意してお待ちしております。

11/23~25 大したことは出来ませんが、日頃のご愛顧にお応えするべく、
「8周年感謝セール」を行います。

みなさまのお越しをお待ちしております、、

と、片隅のブログに書いてもあまり意味がないような(笑)

まあ、そのうちに、ショップマネージャーがあらためてアップしてくれることでしょう。

************************

ショップマネージャーはこの記事のアップ、

セール最終日に気づいたのでした。

皆様、今後ともどうぞよろしくお願い致します。