マヤ暦占い②

マヤ暦占い自分分析シートについてのお問合せがありましたので

良く耳にする言葉をご紹介します。

 


★Kin

⇒マヤ語で1日のこと。太陽。英語では血縁、親族。人。星座。

kin1の日はどんなエネルギーが流れている日なのか、

kin1の人はどんな人なのか。

 

kinナンバーとは1から260までの「銀河の署名」、

つまり、自分の宇宙の背番号のようなものです。

 

kinバースデーは自分の魂が誕生した日、

あなたが選んで生まれてきた日。

宇宙に流れていたエネルギーと同じ波動なので

過ごしやすく、最高にハッピーな日なんだそうです。

年に2、3回あります。

 

 

★太陽の紋章

20の神様。あなたの性質。特性。

⇒顕在意識。

すでに知っている能力。

今世与えられたやり切るべき人生のテーマ。

太陽の紋章が同じ人は価値観が同じで分かり合い易い。

 

★ウェブスペル

⇒潜在意識。

前世も来世も変わらない才能。

あなたの関係者が連番の場合、前世でも深い繋がりがあったかもしれません。

同じウェブスペルの場合、無意識で繋がっている空気のような存在?

 

★銀河の音

⇒自分の得意分野、能力、役割、命の刻印。

前世でやり切れていないから今世でやりきるためのツール。

●足して14になる人とは補完の関係。

●倍音同士組むと倍の力に。

●同じ音の人は同じ価値観。

●隣通しは支えあう関係。

※AFICIONスタッフも同じ音の人が重なりました!

 

★ガイドKIN

⇒導いてくれる存在。

 

★反対KIN

⇒お互いに学び合い、補い合う存在。

価値観が違うのでビジネスパートナーに。

 

★神秘KIN

⇒惹かれ合う関係。愛と憎しみの、、、のような存在?

 

★類似KIN

⇒親友に多い。似たもの同士。

 

★鏡の向こうの自分KIN

⇒1/260の確率。

一生のうちに出会えるか出会えないか。

もう1人の自分。共鳴。隠れた才能を引き出してくれる。

宇宙からのサポート。

 

★絶対反対KIN

⇒同じく1/260の確率。

最も意見が合わない人、

全く反対の考えを持っている人。

気付き。反省。拡張。

 

いつどんな人が現れるのでしょうね???

明日は宇宙からどんなエネルギーが流れている日でしょう???

楽しみでしょ?

 

マヤ暦については諸説あり、著者によっても見解が異なります。

ご興味のある方はビビビと惹かれるサイトや書籍で調べてみてください。


マヤ暦自分分析シート

生年月日とお名前(ニックネーム可)をお知らせいただくだけです。

A4のシートをお出ししています。

 

マヤ暦:Kinナンバー、太陽の紋章、ウェブスペル、銀河の音。

(おまけ)数霊:名前、音、数の持つ意味やあなたの特徴、ラッキーカラー等。

 

店頭にてお声掛けください。

 

 

わくわく楽しい人生!

香りと緑と笑顔いっぱい

ハッピーライフのお手伝い

AFICION