ローズは高い?

ローズ

ジャスミン

ネロリ

 

これらは三大花精油です。

香りも素晴らしいですが、お値段もスバラシイ!!

なかなか手を出しにくいですよね。

ローズ貯金をしている生徒さんもおられます。
しかしながら、

お値段相応、、、というか

 

実は実は、滅茶苦茶コスパに優れているのです。
ローズオットーとカモミールローマンの実験では

どちらも真皮でコラーゲンを増やすというデータがあります。

ローズオットーに関してはより表皮に近い場所でコラーゲンが生成されています。

 

女性が大好きお肌をプリプリにしてくれるコラーゲン、

本来は分子量が大きすぎて皮膚からは吸収しません。

皮膚は外界から私たちを守ってくれているバリアなので、

なんでもかんでも吸収したらコワイです。

 

(経皮毒性についてはまたの機会に)
アロマテラピーを勉強された方は一番最初に、

精油は分子が小さいのでお肌から吸収されて毛細血管に入り全身にまわる、

と習いましたよね。

 


ということは、

 

ローズオットーやカモミールローマンは

皮膚から真皮へ吸収され

局所作用でコラーゲン作ってくれる。。。

 


なんとスバラシイ!!

 


では、

お高いローズオットー精油を使って自分でスキンローションを作ると、

どれくらいできるのか!?

おおまかに計算してみても

ピュアなローズオットーが入った化粧水、単純計算で¥1000弱です。

化粧品メーカーでローズオットーを入れた化粧水のお値段と比べると???

 


その仕事ぶりからして果たしてお高いでしょうか???

愛用してしまうのはそういう理由です。

笑。