火の木 日の木 ヒノキ

 

ヒノキのかおりがショップに充満しています♫

新築のお家みたいです!!

ざぶーーんとヒノキ風呂に入りたい!

そんな衝動に駆られます。。。

 

自動代替テキストはありません。
この素晴らしい光沢★
見てるだけでうっとりします。

削りたてほっかほか。
かつお節みたいです。
まだ柔らかいので裂くと気持ちよく、
クルクル巻くとハーバリウムの材料にもなりそうです。

 

蒸留が楽しみでなりません♫♫♫
それまでは袋に入れてますので
お顔つっこんでスーハーできますよ。

 

シアワセ~♪

、、、というのも、

ヒノキは消臭にもよく使われますが、
森林浴を思い出してください。

山に行くと、(あえて森といいましょうか)気持ちが安らいで

両手を広げて深呼吸したくなりませんか?

ヒノキは αピネンが主な成分で、

リフレッシュとリラックス両方の効果があるのです。

落ち着いてリセットし、そして

やる気スイッチがオンになるお得な樹木なのです。
ヒノキチオールという成分をご存知ですか?

面白いことに、

ヒノキなんだからメインで入っていると思いきや、

日本のヒノキにはほとんど入っていないそうです。

ヒバ(アスナロ)にはヒノキチオールが含有されており、

殺菌力や抗菌力はヒノキ以上なんだとか。
(なんだか複雑な気分、、、)

 

【ヒノキの語源】

昔火をおこす際にヒノキが良く燃えた事から「火の木」説。

太陽=最高、尊いものという意味で「日の木」という説。

宗教的に建物などに使われ、諸説あるようです。

 

とにかく日本人にはなじみのある香りです。

リラックス、リフレッシュしたいトキは是非香ってみてください。