【セイクリッドアロマカード講座】

タロットカードみたいなもの?

と良く聞かれますが、

あなたの助けになる精油を教えてくれるカードです。

 

講座ではアロマテラピー、オラクルカード、エレメントカードについて
などの説明があり、そのあとは実践です。

 

新しいカードはまだ手に馴染んでないのでシャッフルしにくいですが、
そのうちシックリきますよ。

 

ちょっと忙しくて講座の様子を伺えなかったのですが、中村先生と受講生さんたち、盛り上がってましたねー。

どうも同じカードが出るようで、、、面白いですよね。

 

中村先生は先日
「女性性」のカードが出ていたからか?!今日はステキなグレーのワンピースです。

 

さてさて、わたしはどんなカードかなー???

.
.
.

「クラリセージ」

.
.
「女性性意識」
って
またしてもーーー???!!!
笑笑。

「もりりん先生、おっさん化してきてないですか?」と注意されたところでした。。。

あれれ、でもでも、以前はあまり好きではなかったクラリセージのかおりですが、

今日は別に

嫌いじゃない。。。

そう、香りの好みはその時々によって変化するのです。

もともとの個性や性格、その日の体調や感情によって、必要なもの、不要なものを

本能的に使い分けているんですね。

うーん、まさに動物的感覚!

 

ちなみに

クラリセージのご紹介をしておきます。

和名:オニサルビア

科名:シソ科

学名:Saluvia sclarea

特徴成分:スクラレオール

このスクラレオールが「女性性」というメッセージのいわれと思われます。

女性ホルモンの分泌を調整する働きがあるので、PMSや更年期障害でお悩みの方のトリートメントでも

良く使用しています。

それに、それに心身のリラックス効果もあるので機械操作や運転前は注意が必要です。

あとは、

昔、クラリセージの種を煎じて目に付けると視界が良くなったことから

クリアー(明るい)という言葉からつけられた名前ですよとテストに出ます。

 

エレメントカードも読み方も慣れてくると

風は起承転結「転」でもあるし、
知性を表します。

などと

深読みすれば更に楽しいんですよ。

 

「なんだか 良く分からないわ」ともう一度引くと

全然違うカードが出たり、

イマジネーションを働かせてから

心を落ち着けてゆっくり引くと、

やっぱり先ほどのカードが出たり、

違うカードでも似たような内容だったり、

「こわーい」

という声も漏れていました。。。

信じるも八卦、信じないも、、、、ですが

アロマテラピーを楽しむ一つのツールにご利用くださいませ。

 

アロマカード講座は10/7(13時から)も開講いたします。
まだ空席ございます。

ご予約はinfo@aficion.jpまで。

自動代替テキストはありません。