元素?原子?

物質を構成する基本的な成分を元素といい、
原子核の陽子の数で原子番号が付けられ元素と原子は別物で、、、、、、
zzzzz
起きてくださーーーーーい!!
.
.
.
講座では眠くならないように面白おかしくレクチャーしています。
アロマテラピーインストラクターのコースも
滞りなく進んでおりますが
単品で
「精油の化学」の講座もご用意しているんです♬
.
.
 精油にはいろんな作用がありますが
それらの特性を作り出しているのは精油に含まれている化学成分によるものです。
.
.
この世に存在するものはすべて化学物質で構成されています。
.
.
その基本単位は原子で、その中心に原子核があります。
.
.
この時点で眠くなってくる人もあるのですが、、、
.
.
.
精油は植物から抽出された有機化合物で
(有機化合物=炭素(C)を含みます)
精油の芳香成分は植物が光合成で糖(C6H12O6)を得て作られます。
.
.
ということから始まり、
.
.
ケトン類は毒性がありますよ。
酸化しにくく
分解されにくいです。
粘液溶解や
去痰作用
免疫力向上などの作用がありますよ。
.
.
とかが分かってくると
.
.
すごーく 精油が好きになってきます♬
安全に精油を使用するためにも知識は大切です。
.
.
 勉強は楽しく、没頭すること。