ハンドマッサージ上手になる秘訣とは?

恒例の
【AFICION認定アロマテラピーハンドマッサージセラピスト養成講座】。

最初はリキんでしまいますが、慣れてくるとメリハリもわかってきます。

笑顔をわすれず手順を覚えてみましょう。

上手になる秘訣はなんといっても練習あるのみです。

オイル塗布から仕上げまでを通しで流して実践するもよし、

オイル塗布が滑らかにできるようになるまで、

また5番目なら5番目の手技が出来るようになるまでその日は集中してする!とかでも良いです。

私も新人の頃は家族、先輩、友人、友人の友人、親戚、自分自身にと

練習したものです。

お布団に入れば目を閉じてエアー練習。

さすがに夢か現実か???とまではいきませんでしたが、楽しくて、

また、「気持ちよかった、上手だった、またお願いね」と言われるのが嬉しかったです。

練習して、慣れてきたらやりがちなのが、
無意識に手を抜いてしまうので、
簡単なところほど、丁寧に!!

 

そして、お金を払っていろんなサロンで受けてみましょう。

自分がお客様になってみる。

セラピストさんの数だけ施術方法は異なります。
自分がお客様だったらこうしてほしい、こうしてほしかった💡が成長につながるのです。単純に順番通り手を動かしているだけではなく、

寒くないかな?痛すぎないかな?トイレは大丈夫かな?急いでおられるのかな?など気遣いもできるセラピストさんはポイントアップです!

最初からそこまでは気が回らないので、まずは2人、10人、と増やして生きましょう。

 

補講はスパルタorほめ殺しかお選びください。笑。

出来るようになるまでお付き合いいたします。