ホーリーバジル

今日は私の好きなハーブのご紹介です。

別名 トウルシー

ヒンズー教では聖なる植物とされアーユルヴェーダでも免疫力アップ、若返り、感染症予防など多岐に用いられてきました。心身にストレスを感じた時におすすめのハーブティーです。

と、いう感じで説明されていることが多いです。

他にも鎮痛、消化促進、皮膚トラブル、抗炎症、利尿作用、毒素排出、、、とか魔法のハーブの様に讃えられることもあります。

だって、女神ラクシュミーの化身ですから〜。

女性を幸せにするハーブで、特に朝一番に触るのが効果絶大のようです。
(アーユルヴェーダ的に言うと日の出の
96分前が神聖な時間でハッピーアワーですから
あなたが起きて一番最初にという意味ではなく
、今の時期なら午前4
頃に起床して、ホーリーバジルに触れるのも手です。
が、ちょっと怪しい人と思われてしまうリスクもあります)

 

そして、ホーリーバジルには妖精が住んでいるらしいのです。

(神話好きやスピ系にはたまらない妖精さん!!)

 

死神を寄せ付けないのですよ。

(もう無敵。)

 

ポッケに入れておくと金運アップするそうですし。

(ポロポロ折れたり落ちたりしますけど)

 

とにかく万能ハーブと言われています。

妊娠中の方はお避けください。

 

とはいえ、

いつもの如く、

それだけを極端に摂り過ぎたり、

ちょっと飲んだからって

良くなったり、みるみるうちに健康に、若返る!と言うものではありません。

 

基本的なバランスの良い生活にプラスして、

ああ〜なんだか 幸せ気分なんだよね、これ飲むとと自分に魔法をかけながら!
と言う点がポイントなので、その辺はぜひともよろしくお願いいいたします。

 

お召し上がり方:

小さじ2杯くらいをジャンピングポットに入れ、

お湯を注いで3分ほど蓋をしたまま放置。

その後、色や葉の状態を見て楽しんでから

コップに注ぎ、ゆったりとした空間でほっこりしながらお飲みください。

 

そうなのかあ〜、

そういう葉っぱのお茶なのかあ〜と

想いにふけりながら飲むほうが

楽しいでしょ?

 

こちらもよろしくお願いいたします。