マイナーなラベンダー手仕事

ラベンダーを楽しめる季節になりましたね。

元祖魔女が福井から写真を送って来てくれました。

このあたりのラベンダーとは色も香りも違います。

西日本はラバンジンスーパー種が多いですからね。

40以上種類があるみたいです。

 

ラベンダーはハーブの女王と言われています。

ちなみに王様はバジル。

 

フレッシュラベンダーを摘んできたらすぐにドライにすると長持ちします。

下向きに吊り下げておくだけ。

ですが、

長年経つと運気的にもどうかと思ってショップにワサーっとあったものを色々加工しました。

 

硬い茎(茎からも良い香りがするので茎だけまとめて飾るのもアリです)から、上部の花穂の部分だけ、

小さな花粒にしておくとサシェやアイピローに使えます。

こよりをイメージして指の腹を使うと上手く出来ますよ👍

●無心になれます
●癒されます
●ちょっと眠くなりますます。
●何かのスイッチが入ります

職人気分のラベンダー仕事

↑ 超短時間動画です。

ラベンダーの山が出来てきます。

お試しあれ。

 

ちなみにクレオパトラはラベンダーでカエサルとアントニウスを虜にしたらしいです。

ローズやフランキンセンスも使っていたみたいですから、

相乗効果かもしれませんね。

に しても 思う存分お花やハーブ 使ってみたいですね。

とりこにするほど。